経済学部

TOPリスク研究センターリスク研究センターセンターニュース ≫ 日韓広域連合共同研究がスタートしました。

日韓広域連合共同研究がスタートしました。

<font-size='2'>リスク研究センターニュース(2011.10.20)

日韓広域連合共同研究「水リスクプロジェクト」がスタートしました。

リスク研究センターは、このたび、「水リスク」共同研究プロジェクトを開始しました。滋賀大学リスク研究センターと環境総合研究センター、関西広域連合、並びに、韓国啓明大学と韓国大慶圏広域経済発展委員会の4機関の共同研究となります。その第1回合同会議に韓国から研究者が来日、滋賀大学を訪問されました。韓国の啓明大学校からは、社会科学大学学長Dr.Ryu Geunwoo、エネルギー環境学科教授 Dr.Lee Taegwan、環境学部グローバル環境学科専任講師 Dr.Bae Hunkyun そして大慶圏広域経済発展委員会から企画総括課長のMr.Son Donsik、主席研究員のMr.Lee Sangjoon の5名が来日され、会議に出席されました。滋賀大学からは、環境総合研究センター長梅澤教授、中野教授、リスク研究センター長久保教授、金准教授、水野リスク研究センター客員研究員が出席し、久保教授と水野研究員のこれまでの研究報告を交えて活発な議論が行われました。
久保教授の報告 水野研究員の報告
翌19日には、啓明大学校環境学部グローバル環境学科の Dr.Bae Hunkyunが、「Water Environment Management Study for DaeGyung-Kansai regional association」と題して講演されました。 【セミナーの模様は こちらへ】

また韓国ご一行は、Dr.Baeのご講演後、本学北村副学長を表敬訪問されました。
今後、この共同研究プロジェクトは、2012年3月の日韓国際シンポジウム開催に向けて、研究と準備を進めていくことになります。
表敬訪問 (写真左から啓明大学校エネルギー環境学科教授Dr.Lee Taegwan、北村副学長、久保教授、金准教授、啓明大学校社会科学大学学長Dr.Ryu Geunwoo、大慶圏広域経済発展委員会企画総括課長Mr.Son Donsik、啓明大学校環境学部グローバル環境学科専任講師Dr.Bae Hunkyun、大慶圏広域経済発展委員会主席研究員Mr.Lee Sangjoon)

このホームページに関するご意見・ご質問は
滋賀大学経済学部リスク研究センター TEL:0749-27-1404 FAX:0749-27-1189
E-mail: までお願いします。