経済学部

TOPリスク研究センター経済学部附属リスク研究センター ≫ 「現代リスクを考える」シリーズNO.1が発行されました。

「現代リスクを考える」シリーズNO.1が発行されました。

リスク研究センターニュース(2008.5.16)
「現代リスクを考える」シリーズNO.1が発行されました。


この度、リスク研究センターより「現代リスクを考える」シリーズ NO.1
「サブプライム問題と2008年の経済動向」(荻原洋執筆)が発行されました。

このシリーズは、リスク研究センターの新企画で、現在のリスク問題として注目されているテーマを取り上げ、その分野の専門家に簡潔に解説してもらうというものです。
本書はその第1号で、テーマとして、昨年秋以降、アメリカの住宅貸付問題をきっかけにクローズアップされた「サブプライム問題」を取上げ、野村證券にご在職で本学の特任教授である荻原洋氏に解説して頂きました。

サブプライム問題と2008年の経済動向
目次:
1. 大きく揺れた市場
2. サブプライムローンとは
3. アメリカの住宅市場
4. 証券化の問題
5. 大きく緩んだ金融
6. 具体的な問題点
7. 当局の対応策
8. 景気動向
「サブプライム問題と2008年の経済動向」

このホームページに関するご意見・ご質問は
滋賀大学リスク研究センター TEL:0749-27-1404 FAX:0749-27-1189
E-mail: までお願いします。

滋賀大学経済学部 Faculty of Economics, Shiga University
〒522-8522
滋賀県彦根市馬場1丁目1-1

このページの作成・管理は滋賀大学経済学部ホームページ管理担当が行っています。
このページに関するお問い合わせは お問い合わせのページからお送りください。

Copyright©2017 Faculty of Economics, Shiga University All rights Reserved.