経済学部

TOP経済経営研究所(ebrisk)■所蔵資料しがだい資料展示コーナー企画展 ≫ 企画展「鳥のように―鳥瞰図から1世紀前のアジアへ」

企画展「鳥のように―鳥瞰図から1世紀前のアジアへ」

※画像をクリックするとパンフレットがご覧いただけます。

ごあいさつbird_asia.png

滋賀大学経済学部の母体となった彦根高等商業学校(1923 年~ 1944 年)では、研究や教育に活用するために、同時代のさまざまな文献、報告書、地図などを収集していました。それらのなかに、吉田初三郎(1884 年~ 1955 年)による鳥瞰図があり、現在、滋賀大学経済経営研究所で保管されています。
 「大正の広重」と讃えられた初三郎の鳥瞰図は、大量に制作、販売され、観光の必携とされたりおみやげ品として重宝されたりしました。初三郎式鳥瞰図は、その独特な構図によって、不思議な空間をつくりだし、それが見る人びとを魅了しました。
 彦根高等商業学校から滋賀大学経済経営研究所に伝わった初三郎式鳥瞰図は、厖大な量がつくられたそのなかでも、かつての朝鮮にかかわるものが多くありました。それらを展示したこの企画展をとおして、いまからおよそ100 年まえのアジアへと、鳥のように、飛びたってみましょう。


開催期間:2017年1月11日(水)~7月21日(金)

併せてGalleryTalkも複数回開催されました。


監修:阿部安成(本学教授、近代日本社会史)


会期の様子 

講演会の様子
講演会の様子
講演会の様子
講演会の様子

しがだい展示コーナー企画展に関するご意見・ご質問は

滋賀大学経済経営研究所
TEL : 0749-27-1047
FAX : 0749-27-1397

E-mail:ebr@biwako.shiga-u.ac.jp までお願いします。