経済学部

TOP経済経営研究所(ebrisk) ≫ 客員研究員制度

客員研究員制度

2019年度以前のページへ

概要と実績

前身となるリスク研究センターから、平成29年度より客員研究員制度をスタートさせました。
本制度により任命された客員研究員さんには、全員が積極的に滋賀大学における研究交流に参加して頂いています。この制度をきっかけとして、貴大学の若手研究者と滋賀大研究者の交流が更に進めばと期待しております

  • 令和3年度:6名
  • 令和2年度:9名
  • 令和元年度:9名
  • 平成30年度:9名
  • 平成29年度:11名

分類について

分類に迷ったら客員研究員制度比較表をご覧ください。

  1. 共同研究:研究助成型
  2. 共同研究:推薦型
  3. 公募型

今年度の客員研究員一覧

2021.4.1 令和3年度経済経営研究所客員研究員が任命されました。

【推薦型客員研究員】

  1. 夏吾太:中国青海民族大学 講師

【公募型客員研究員】

  1. 石川清英:大阪信用金庫・執行役員
  2. 脇屋 勝:日本取引所グループ 総合企画部 主任研究員 兼 東京証券取引所 情報サービス部
  3. 京井尋佑:京都大学大学院 農学研究科 生物資源経済学専攻 博士後期課程
  4. 李 冠軍:山口学園 ECC国際外語専門学校非常勤講師( 経済学担当)
  5. 李 珊 :南山大学社会科学研究科経済学専攻博士課程 

前年度の客員研究員の研究報告書はこちらからご覧いただけます。

▷令和2年度


 このページに関するご質問は

滋賀大学経済経営研究所
TEL : 0749-27-1047
FAX : 0749-27-1397

E-mail:ebr@biwako.shiga-u.ac.jp までお願いします。