経済学部

TOPリスク研究センターリスク研究センタープロジェクトTopics ≫ 報告 韓国訪問 2012.1.29

報告 韓国訪問 2012.1.29

東アジア保険プロジェクトトピックス(2012.2.14)
韓国啓明大学と共同研究の打合せを行いました

1月29日(日)~31日(火)に、リスク研究センターの久保英也センター長と金秉基准教授、水野敏明リスク研究センター客員研究員の3名が韓国の啓明大学を訪問し、現在啓明大学環境学部とリスク研究センターで進めている3月31日開催予定の環境シンポジウムについて打合せを行いました。啓明大学の1つのカレッジである社会科学大学のDr.Ryu Geunwoo学長らを交え議論を重ね、昨年6月に滋賀大学で講演されたDr.Bae Hunkyun教授のシンポジストとしての参加やシンポジウムの進行全般について大筋で合意いたしました。
このシンポジウムは、湖沼・河川流域の一体管理の必要性から、まさに広域地方自治体が対応すべき分野であり、関西広域連合と大慶圏広域経済発展委員会(韓国東南部広域連合)の協力事業の一貫として開催いたします。同時に滋賀大学リスク研究センターと啓明大学の日韓国際共同研究のキックオフ報告会としての意味合いがあります。なお、この共同研究の成果は2015年に韓国のデグ市で開催される世界最大の水資源会議である「世界水フォーラム」で報告する予定です。
打ち合わせの様子
左からBae,Hunkyun教授、金秉基准教授、Choi,Shangho啓明大学副総長、久保英也教授、水野敏明リスク研究センター客員研究員
打合せの様子
左からBae,Hunkyun教授、金秉基准教授、Choi,Shangho啓明大学副総長、久保英也教授、水野敏明リスク研究センター客員研究員



このホームページに関するご意見・ご質問は
滋賀大学経済学部リスク研究センター TEL:0749-27-1404 FAX:0749-27-1189
E-mail risk@biwako.shiga-u.ac.jp までお願いします。