経済学部

TOPリスク研究センターリスク研究センター出版物情報 ≫ ディスカッションペーパー英文校閲費補助について

ディスカッションペーパー英文校閲費補助について

リスク研究センターでは、下記要領でディスカッションペーパー英文校閲費補助の受付を随時行っております。

◆案内ポスターはこちらから

【英文校閲費の執行、決裁についての概要】

1:提供者より、DP発行依頼、英文校閲費補助の依頼メールを頂く

  先に 見積と、校閲前のファイル(ワードかPDF)を提出して頂く。
  ※【備考】但し、予算がひっ迫していたり、同一年度に同一人物が複数回(3回目以上)の申請の場合は
  1.の時点で委員会でリスク研内で持ち回り審議することも考えます。

  ※見積及び請求書の宛名は、滋賀大学
にてお願いいたします。

2:提供者が直接、業者へ英文校閲の依頼を行う。

3:請求書と、DP原稿(改訂版ファイル)を併せて提出を頂く。

4:DP発行作業を行います。なお、その際の経費処理はリスク研で行います。

  【備考】内容は、リスク研究センターHPと併せて、リスク研究センターが管理する
      情報を基にRePEcによっても公開させていただきます。


こちらも合わせてご確認ください

滋賀大学経済学部附属リスク研究センターディスカッションペーパー発行内規 .pdf

ご不明な点などございましたら、リスク研究センターにてお尋ねください。


このホームページに関するご意見・ご質問は
滋賀大学経済学部リスク研究センター TEL:0749-27-1404 FAX:0749-27-1189
内線 395・396
E-mail: までお願いします。