経済学部

リスク研究センター

TOPリスク研究センター経済学部附属リスク研究センターリスク研開催イベント情報2015年度セミナー・講演会情報一覧 ≫ 第7回世界水フォーラム

第7回世界水フォーラム

◆滋賀大学セッションのご案内◆
◇ 日時 2015年4月14日 17:00~19:00
◇ 会場EXCO セッションルームD307 韓国 大邸広域市(釜山金海空港から長距離バスで約70分)
セッション案内画面 ◇参加に関する照会:滋賀大学リスク研究センター TEL:0749-27-1404
risk@biwako.shiga-u.ac.jp

  2015年4月12日から17日にかけ韓国中部の慶尚北道・デグ市で『第7回世界水フォーラム』が開催されます。世界最大級の国際会議で、国家元首、地方自治体の首長300名を含む30,000人が参加します。この中で難関とされるテーマセッションで滋賀大学リスク研究センターが日本勢として唯一、セッション(T-1.4.5)を獲得しました。
  同セッションは、『Stakeholder participation and raising finance for the Integrated Water Resources Management(IWRM) of the worlds lake basins』と題し、<1>アジアの国際河川メコン川の5ヶ国による水資源管理、<2>マケドニアのLake Prespaの流域管理、 <3>韓国洛東江の水質管理と水利用負担金制度、<4>日本の琵琶湖における行政と住民参加の「ハートウエア」戦略、<5>環境の急激な悪化時に金融市場から資金調達する環境リスクファイナンス、などについての研究者と地方行政の首長がそれぞれの立場から議論を進めます。
  シンポジストには、欧州やアジアの環境研究者に加え、井戸兵庫県知事、西嶋滋賀県副知事、嘉田元滋賀県知事、李 慶尚北道副知事が揃い踏む豪華な布陣です。 セッションコーディネーターに滋賀大学リスク研究センター長が座り、アジアで活躍する滋賀大学を世界中に印象付けたいと考えています。
セッションポスター