経済学部

TOP経済経営研究所(ebrisk)■先端研究 ≫ 第6回先端研究セミナー(20210708)

第6回先端研究セミナー(20210708)

・日時:2021年7月8日(木)16:10-17:40

・表題:起業と経営についての研究の始め方と続け方のリフレクション

・講師:伊藤智明 先生( 京都大学大学院 経営管理教育部 特定助教)

・開催場所:対面(士魂商才館3Fセミナー室2)及びオンライン開催


セミナー概要

 起業の出口を上場やM&Aと見定めて、設立されるスタートアップ企業の多くは、当初の目論見どおりの望ましい出口にたどり着けない。こうした起業の帰結は、一方で、スタートアップ企業の法人としての終わりを意味する。他方で、スタートアップ企業のファウンダーにとっては、次の起業の始まりを意味することもある。
 本セミナーの報告者は、こうしたスタートアップ企業の存亡を見取りながら、一人のシリアル・アントレプレナーと共に研究を行なってきた。本報告では、報告者のこれまでの経験や成果から、起業と経営についての研究の始め方と続け方を検討する。
 主な報告内容は以下の3点である。第1に、起業と経営についての研究の始め方を省察する。第2に、起業と経営についての研究の続け方を省察する。第3に、今後の起業と経営についての研究のあり方を展望する。


本講演に関するご質問は

滋賀大学経済経営研究所
TEL : 0749-27-1047
FAX : 0749-27-1397

E-mail:ebr@biwako.shiga-u.ac.jp までお願いします。