経済学部

TOPリスク研究センターリスク研究センター出版物情報出版情報 ≫ 研究叢書『中国における医療保障改革』出版

研究叢書『中国における医療保障改革』出版

リスク研究センターニュース(2014.4.25)
研究叢書『中国における医療保障改革-皆保険実現後のリスクと提言』が刊行されました。

この度、リスク研究センター研究叢書第3号『中国における医療保障改革-皆保険実現後のリスクと提言』(久保英也編著)がミネルヴァ書房より刊行されました。
「中国における医療保障改革」
編著:久保英也
単行本: 274ページ
出版社: ミネルヴァ書房 (2014/04)
ISBN:9784623070183

中国の公的医療保障制度は、名目上皆保険が実現しています。しかし、その実態は大きな格差と大きな自己負担に苛まれているのです。本書は、日中の国際共同研究により、計量分析も含めて分析をし、リスクの明確化と改善に向けた政策提言を行います。

目 次
第1章 中国医療改革の現状と問題点
第2章 中日公的医療保険の長期展望と中国に残された改革時間
    -中国医療保険制度の国民負担長期シミュレーション
[第1部 供給側の改革]
第3章 中国の医療提供システムの変化と病院経営
第4章 中国と日本における医療保険支払制度
第5章 勤務条件に対する日本の医師の選好
    -日本と中国における医師の地域偏在の解消に向けて
[第2部 医療保障制度の改革]
第6章 大連市都市基本医療保険基金の持続可能な発展
第7章 大連市新型農村合作医療制度の実証分析
第8章 中国の医療保障システムにおける民間医療保険
終 章 皆保険後の中国医療改革の課題

このホームページに関するご意見・ご質問は
滋賀大学リスク研究センター TEL:0749-27-1404 FAX:0749-27-1189
E-mail: までお願いします。