経済学部

TOPリスク研究センターリスク研究センター客員研究員制度 ≫ 客員研究員一覧(経歴は応募時のものとなります)

客員研究員一覧(経歴は応募時のものとなります)

【任期】H31.4.1~R2.3.31 

【共同研究・推薦型】

1. 夏吾太 氏(中国青海民族大学 講師・博士(経済学、滋賀大学))※公募型より切り替え

研究テーマ:能登地域における環境保全型農産物に対する消費者評価について経済分析

1. 全 明 氏(博士(経済学、滋賀大学))

研究テーマ:中国における高齢社会リスクと公的年金制度改革

【公募型】

1. 久田貴紀 氏(大阪大学大学院経済学研究科博士後期課程(2019年3月修了予定))

研究テーマ:預金に対する心理的要因(影響)― 銀行の資金調達 ―

2. 徐 磊 氏(神戸大学大学院経済学研究科博士課程後期課程在学中)

研究テーマ:アジア国家間のスピルオーバー効果に関する実証分析

3. 橋本理博 氏(帝塚山大学経済学部専任講師・博士(経済学、名古屋大学)

研究テーマ:アムステルダム銀行における決済リスク抑制手段の検討

4. 島田悦作  氏(神戸大学大学院経済学研究科博士課程後期課程在学中)

研究テーマ:農薬使用と共有資源の維持

5.  田島正士 氏 (京都外国語大学(非常勤講師)博士(経済学、滋賀大学)

研究テーマ:リスク認知とバイアスの合理性

6.  三輪幸大 氏(大阪大学経済学研究科博士後期課程在学中)

研究テーマ:顧客獲得と維持に関する実証分析

前年度までの客員研究員一覧➡➡こちらから