経済学部

TOP学部紹介経済学部 ≫ 企業経営学科

企業経営学科

めまぐるしく変化する現代の企業経営の基本的な仕組みと、動向・課題について多様な側面から学習することができます。 具体的には、経済活動の単位である「企業」に焦点を当て、その組織や管理の仕組みをはじめ、経営戦略、生産管理や新しい製品の開発等に関わる経営の様々な実践の現状やその理論などを探っていきます。 また、経営学・マーケティングの分野に関しても、理論的・歴史的・管理論的に学ぶことができます。

●マネジメント講座

企業経営の理論・歴史・思想などを体系的に学びます。

●マネジメント・ポリシー講座

経営戦略、研究開発、人事管理、生産管理などの現状と論理を学びます。

●マネジメント・サイエンス講座

マーケティングや国際的な企業の展開についての理論と実践を学びます。

<時間割の例 (3年 秋学期)>

1
(08:50~10:20)
ミクロ経済学A
2
(10:30~12:00)
経済経営英語 Principles of Business Management
3
(12:50~14:20)
ものづくり、人づくり、地域づくりⅡ 専門演習Ⅱ 組織間関係論 日本経営史
4
(14:30~16:00)
ダイバーシティ・マネジメント   まちと住まい 国際経営戦略論
5
(16:10~17:40)
経営管理論 債権法  

―CLOSE UP SEMINAR―

柴田 淳郎ゼミ[マネジメント]

2021-4kigyoukeiei.jpg

<卒業論文タイトル>

  • 陶磁器産地の分業構造とビジネスシステム
  • 実践バリュー投資-世界一の投資家ウォーレン・バフェットをベースに-
  • ファストファッションに見るアパレル業界におけるビジネスシステムの変化
  • 彦根仏壇の研究
  • ビッグデータ戦略-企業の戦略形成と情報利用-

グローバルな視角で企業経営を理解する!
私のゼミでは、各国企業の経営制度(企業統治、経営戦略、経営組織、組織間関係等)の違いを学習することを目的としています。 経営制度の国際比較を通じ、企業の競争優位の源泉や労働者のワークスタイルの多様性を理解し、世界で活躍できる人材の育成を目指しています。