施設

TOP地域連携教育推進室プロジェクト科目 ≫ 働き方探求プロジェクト2013秋 市民活動・ボランティアに学ぶ

働き方探求プロジェクト2013秋 市民活動・ボランティアに学ぶ

働き方探求プロジェクトの一環として、地域自治会(本町2丁目・栄町1丁目・中藪2丁目・池州町)、ひこね市民活動センターやNPO法人日本防災士会などの協力を得て防災への取り組みを学び、2013ひこね市民活動まつり・防災編防災をテーマにした大学生によるイベントの企画・運営を行うプロジェクト科目として、12名の履修者で実施した。


授業では、大学生が地域と関わる手段として地域の防災・避難マップの作成を行い、作成した防災・避難マップは、各自治会の地域防災活動に活用していただいた。


aruki

作成したマップ
map


【課題と所感】
地域との関わりを希望する学生は多いが、具体的な手段が分からなかったり、一歩前に出ることをためらいがちである。学生に主体性を持とうと指導すると同時に、教員が機会を提案したり、行動への促しをするなど導入は必要だと思う。 自治会では、地域を構成するメンバーとして"学生"が関わっていくことを歓迎していただいた。特に災害時には、学生自身が助ける者・助けられる者となる可能性がある。地域に居住する者の視点を持てたことは大きい。


sakusei
作成風景