施設

TOP地域連携教育推進室プロジェクト科目 ≫ 働き方探求プロジェクト2012春 放送業界に学ぶ―報告

働き方探求プロジェクト2012春 放送業界に学ぶ―報告

働き方探求プロジェクト2012春「放送業界に学ぶ」


平成24年度就業力育成支援事業の一環として、社会で働く様々な人々との交流を通じた社会体験・学びの場として株式会社FMひこねコミュニティ放送が運営する地域コミュニティFMの番組企画・制作体験を行う「働き方探求プロジェクト・放送業界に学ぶ」を実施しました。


このプロジェクトは平成24年度の春学期の科目として開講し、本学1年生から4年生まで16名が参加しました。放送業界の現状やコミュニテイ放送の役割、将来展望などの座学での学びに加え、実際に放送番組を企画・制作からパーソナリティまでを行うもので、放送は公衆の電波で放送されました。 学生らの企画は「滋賀大学ラジオプロジェクト」として次の4つの番組を制作、放送しました。


  • 「ボイス フロム ザ ワールド」
  • 滋賀大学の留学生がゲストに登場。「知っていますか? 留学生から見た日本・彦根」をテーマに、留学生セレクトの音楽や素敵な彦根や日本の文化を伝える。 毎週月曜日放送 イン君、梁さん、馬さん、神谷さん

    SN3T0018


  • 「滋賀大やねん」
  • そうだったのか滋賀大生。この番組は滋賀大生の生の情報を届ける。 毎週月曜日放送 中川原くん、尾澤くん、吉田くん、高橋さん


  • 「ゴールデンデイズ フロム SU」

  • 老若男女を問わず彦根で週末を楽しく過ごすための学生目線の情報を届ける。 毎週金曜日放送 長谷川くん、大坪くん、安藤さん、中川君、前田君
    DSC00123


  • 「さんさんラジオ」
  • 土曜日はおそとで遊ぼうをテーマに、親子で楽しめる童謡や絵本の読み聞かせ、親子で出かけられるスポットを紹介する。 毎週土曜日放送 酒井さん、松岡さん、大澤さん
    DSC00009


    学生からは、「マイクの前で話すこと、そして仲間と協力をして番組を仕上げる面白さ、また番組を通し彦根の地域の方々と関わりを持つ楽しさを経験した」、「ラジオ番組を作るという楽しさを学べたと思う。失敗の許されない状況で時間を気にしながら仲間と一緒に話をするという緊張の中、収録が無事に終わった後の達成感は独特のもの」、「現実的な制約の中でリスナーのための視点は十分とは言えない。さらに初めての経験で時間も技術も経験もなく緊張感の中での収録は自分たちが無事にやりきることに意識が集中し、リスナーに自分たちの思いを伝えるところまで意識できてはいなかった」、「共同作業や学外での社会との関わりという点で改めて考える機会になったし、いろいろな気づき発見があった。単位というよりは自分一人では学べない機会だったので有意義だった」など体験型学習ならではの学びの多いプロジェクトになりました。